こども

そろばんの習い事って意味ないの?習い始めた子供へのメリットデメリットまとめ

そろばん 習い事 意味ない

東大生が習っていたことで大人気の習い事【そろばん】ですが、一方では【意味ない】と言う声も多いんですよね。

 

我が家では、小学校2年の息子がついにそろばんを習い始めました。実際に習わせてみたことで見えてきた、メリット・デメリットなどを紹介しています!

 

これから習わせてみたいけど、本当に効果があるのかな?と悩んでいるパパ・ママの参考になれば嬉しいです。

 

そろばんの習い事・意味ないって本当?

そろばんの習い事って、確かにぱっと見は、意味無さそうな気はしますよね(^_^;)40代の私でも、学校ではそんなに習っていないですし、令和の小学校の授業で一体どれだけそろばんを使うのだろう?と言うのはかなり疑問ではあります。

そろばんに意味がないと言われる理由

Yahooの知恵袋やSNSでも良く見かけるのが

習い事のそろばんて無意味じゃないですか?

と言う質問です。

 

今どき、そろばんを習わせるなら、「公文」とか算数を習うべきでは?と言う声も多いです。

 

そろばんは算数の解き方を教わるものではないので、【小学校の授業に役に立つか?】と聞かれれば「あまり立たない」と言うのが、本当のところですよね。

 

実生活でもそろばんを使うことは無いですし、電卓や電卓アプリが入っているスマホを持っていれば、事足りてしまいます。

 

子供の頃そろばんを習っていたけど、大人になって「意味なかったなー」と思う人も多いことから、意味がないと思われているようですね。

 

そろばんを習うと弊害が出る?

その他にも、そろばんを習うと、学校で習う算数のような解き方ができなくなる、と言う意見も多いです。

 

そろばんを習うと、ぱっと暗算ができるようになるため、数字を分解して足し算をしやすくしたり、工夫することがなくなってしまうと言うのです。

 

そういったことから「弊害が出る」なんて噂が立ったようです。

 

私も子供の頃、そろばんを習ったことがあるのですが、始めたのが遅かったので暗算は全く得意ではありません。2級まで取得しましたが、全く算数への弊害が出るなんてことはありませんでした(笑)

 

要するに、人によるところが大きいのです。

 

そろばんを習うメリット

そろばんを習うメリットがわかれば、意味が無い!などと思うことは無くなるでしょう。

脳みそフル回転!

そろばんを習う一番のメリットは、脳を鍛えることができることだと思います。

 

脳科学で有名な澤口俊之教授は、

そろばんは子どもの地頭を良くする

とおっしゃっているんですよね。

 

そろばんについて詳しい研究がされていないので、はっきりとした科学的根拠は無いそうですが、調べてみた所、

そろばんを習う期間が長くなるほど一般知能がより高くなる

引用元:トモエそろばん:http://tomoemi.com/prof-sawaguchi/

ことがわかったそうです。

 

さらに最近では「認知症予防プログラム」にそろばんを取り入れるところもあり、脳の血流量を増やすという研究結果も。子供と一緒に、親もそろばんをやった方が良さそうですよね!

 

学校とは違う解き方を学ぶ

小学校1年生からスタートする算数では、2005年あたりから「さくらんぼ計算」と言う計算の仕方を導入し、「10のかたまりを作る」ことを徹底的に学んでいます。

 

これは、そろばんとは違う計算法になるので、ややこしく思うかもしれませんが、色んな解き方を身につけることができますよね。

 

小学校2年生でそろばんを始めた息子ですが、今の所、さくらんぼ計算もそろばんもきちんと理解しているので、問題は無さそうです。

 

そろばんのデメリット

そろばんについて色々調べていると、必ず出てくるのが「デメリット」についてです。私も習い始める前に、あちこちたくさんのサイトを見ました。メリットはあっても、何でデメリットがあるの?と思いながら…。

人によるところが大きい

そろばんを習って損する、なんてことは一切無いですよね。ただメリットだと言われていることが、本当にそうなのか?と聞かれれば、人によって違うのは間違いないと思うんです。

  • 絶対に暗算ができるようになるわけではない
  • 絶対に集中力がつくわけでもない

 

それって、人によるところが大きいですよね。

 

そろばんでも何でも習い事って、その子に合う・合わないがあるので、やってみないことにはわからないんです。

 

そろばんを習うと、

  • 絶対○○ができなくなる
  • ○○がわからなくなる

と言うことって、無いと思うんです。

 

だからダンスでも公文でも水泳でも、

やってみないことにはわからない!

と思うので、我が家では子供がやりたい!と言ったものをやらせていますよ。

 

何にだってデメリットはある

世の中、どんなものにもメリットがあったらデメリットもありますよね。いい出したらキリがないので、まずは「やってみる!」これが大事だなと思っています。

 

見ていて出てきたのは、

  • 週2~3回習うため、他の習い事と両立しづらい
  • 送り迎えが大変
  • 実用的ではない
  • 早く書かなければならないので字が汚くなる

こんな感じで、「デメリット」と呼ぶようなものでは無いな、と言うものばかりでした。

 

大人になってわかる

そろばんを習って意味がなかったな~とわかるのって、大きくなってからかなと思うんですよね。

 

大人にならないとしても、中学・高校あたりで、そろばんを習っていたから良かった、意味がなかったと言う答えが出るのではないかと。

 

そろばんを習っていたことで、集中力が高まる子もいればそうじゃない子もいますし、数字に強くなったり、暗算が得意になったり、と色んなことがわかってくるのは大きくなってから。

 

その子にとってどうだったのか?がわかるので、よその子にとってのメリット・デメリットを見ても、意味は無いのかなと思います。

 

そろばんを習い始める前に知っておきたいこと

そろばんを習い始める前に、これ知っておきたかったな~と言うことをまとめてみました。

そろばんを始めた理由

元々計算は好きみたいだったので、さらに数字に強くなって欲しいと言う親の願いと、本人がやってみたいと言う気持ちが合致したので、小学校2年生の夏休みからスタートしました。

 

何歳で始めるのが良い?

幼稚園で始めるのって早すぎないかな?と個人的には思っています。まだ足し算がわかっていないうちに習うとどうなるんだろう?と、想像の域を出ませんが、小学生になってからの方が理解が深まるような気がします。

 

「そろばんを習うことで計算に対する弊害が出る」ことを気にするのであれば、筆算も習い終わった小学校2年生の3学期ぐらいが良いかもしれません。

 

小学校で習う算数の基礎を習得した後にそろばんを習うと、頭がこんがらがることは避けられるのかな?と。

 

でも、うちの場合、特にこんがらがっている様子は無いですよ。

 

そろばんを長続きさせるコツ

習い事は何でもそうですが、「楽しい」のが長続きするコツだと思います。「受験のために頑張らなくちゃいけない」なら別ですが、そうでは無いのなら、先生との相性や一緒に習うお友達の存在など、子供が「楽しい」と思えるところで習うのがおすすめです。

 

我が家では、小学校は別ですがとても仲の良いお友達と一緒に通っています。と言うか、友達がいるからやってると言うのが正しいです。

 

親「そろばん習う?」

子「え~めんどくさいな~」

親「○○君習うんだってよ?」

子「やるーーーーーーーーー!!!!」

 

即答でした(^_^;)

 

そろばん教室月謝の相場

そろばん教室のメリットの中には「月謝が安い」ことが良くあげられています。ECCや公文などと比べると、かなりリーズナブルな習いごとではありますよね。

 

地区によっては「無料お試し」があるところもあるので、近くのそろばん教室を探してみてください。

 

ウチで通っているところは、丸々1ヶ月無料お試しがあったので、夏休み期間中に週3でしっかりと通って、だいぶお得に始められましたよ。

 

その後、

  • 入会金:3,000円
  • 月 謝:5,000円

を現金払いしました。

 

通った回数などによって、プレゼントがもらえたりするので、それも楽しみのひとつなようです。

 

くもんかそろばんか

そろばんを習う時に、必ずと言っていいほど比較されるのが「くもん」ですね。世の中、算数と言えば「公文」みたいなことになってますよね。

 

実際に私も公文の方がいいのかな?と思ったのですが、調べてみると「辛い」と言う口コミが多かったので、やめました(^_^;)

 

子供が楽しめることを前提にしているし、塾に行く年齢でも無いのでそろばん教室に決めました。

 

算数がとにかく苦手で、算数に強くなって欲しい!と言うのであれば、そろばんよりも公文じゃないかな?と思います。

 

そろばんを習い始めてわかったこと

小学校2年の夏休みから始めた、日本珠算連盟のそろばん教室。まもなく3ヶ月目に入るところですが、実は未だにそろばんを使っていません!

 

は?

 

と思いますよね(^_^;)そろばん塾に行ってるのに、そろばん使ってないってどゆこと?と。

 

すぐにそろばんは使わない!ミニそろばん

小学校の低学年からスタートしたからなのか、テキストはちびっこそろばん、使うのはミニ・そろばんです。

 

テキストの中にはそろばんの説明があったりするのですが、実際に計算に使っているのは紙でできたミニ・そろばん。

 

お金の玉になっているのが、子供にはわかりやすいのかな~と思いました。

 

そろばんを使うのはいつから?

いつから本物のそろばんを使うのか、まだわかっていません💦日本珠算連盟のホームページを見ても、ミニそろばんについては全然触れていないんですよね。

 

今、テキストがちびっこそろばん3まで来たので、おそらく次のテキストに移るとリアルそろばんになるのかな?と思っています。

 

そろばんは意味ない?のまとめ

そろばん教室だけでなく、どんな習い事も「意味ない」なんてことは無いと思います。

 

「やりたいと思った時が始め時」なので、一度習わせてみて、合わなければやめればいいと思います。

 

始める前からアレコレ考えても、実際にやってみると「悩んだだけ損した~」と言うことも多いので、ぜひお近くのそろばん教室でスタートしてみてくださいね!

  • この記事を書いた人

なみこ

テレビ大好き主婦なみこです。料理が大嫌いでパソコンとネットが得意なアラフィフ母さん。お笑いと食べることが大好きなテレビっ子です。テレビで見た面白いことや子育てに関する経験を発信して行きます。

-こども

© 2021 ママつぶ