こども

小学校の入学準備にミシンは必要?手作り不要の賢い方法を教えます♪

2021年6月28日

小学校入学準備にミシンは必要

小学校の入学準備にミシンは必要か、悩んでいるお母さん、お父さん!私は小学生になる子を持つ母ですが、手作り品を作ったことは一度もありません!

 

裁縫が大の苦手な私が、どうやって手作り品を作らずに入学準備を乗り越えたか、解説して行きますね!

 

ミシンなんて無くても、平気な時代になりましたよ~😊

 

小学校の入学準備にミシンは必要?

小学校入学準備 ミシン 必要

小学校の入学準備品には、必ずと言っていいほど【手作りの袋】が数個あります。

 

幼稚園は既製品でなんとか乗り切ったけど、小学校入学に向けてやっぱりミシンは必要なの?と不安になりますよね。

 

でも、安心してください、わざわざ入学準備のためだけに高価なミシンを買う必要はありません

 

私がやったことは、メルカリでオーダーした。たったこれだけです。

 

メルカリに限らず、オーダーメイドで入学準備品を作ってくれるネットのお店もたくさんあります。

 

いや、オーダーは高いから、安いミシンを買った方がいいんじゃない?と思ったのであれば、それは大間違いです。

  1. どれだけの布を買えばいいか寸法を考える
  2. 型紙を探す
  3. 布の他に必要なものを洗い出す
  4. お店に行って布や付属品を買う
  5. ミシンの準備をする
  6. 布や紐を裁断する
  7. 仮止めや仮縫いをする
  8. ミシンで縫う
  9. 取っ手や紐をつける
  10. ・・・・・

 

って、考えただけで震えませんか?(笑)

 

絵本バッグや手提げ袋の「持ち手」作れますか?

 

私には絶対に無理です💦

 

布選びの時間、作る労力と製作時間などなどを考えたら、絶対にオーダーメイドした方が早くて、キレイで、結果安上がり!

 

もし失敗したら、悲惨なことになりますよ…。作り直すのは至難の業です。

 

「子供のために手作りしてあげたい!」と言う気持ちはわかるのですが、不細工なバッグが出来上がっちゃったら子供はきっと悲しむことでしょう…。

 

裁縫が苦手もしくは、仕事と家事で忙しくて作る時間が無い、のであれば迷わずオーダーメイドにするのがベストです。

 

小学校入学準備で必要な主な手作り品と作業

小学校入学準備 ミシン 不要

入学する小学校によって、準備する手作り品は異なりますが、おおよそ以下のものが挙げられますね。

入学準備物

  • 図書バッグ
  • レッスンバッグ
  • はし袋
  • コップ・歯ブラシ袋
  • 文具入れきんちゃく
  • 体操着袋
  • 上履き入れ
  • ピアニカ入れ
  • ランチョンマット
  • 防災頭巾
  • ゼッケンつけ
  • 体操着のすそ上げ

サイズや種類は学校によって異なりますが、絶対にこのサイズじゃなきゃダメ!と言うことは無いはずですので、1~2センチの大きさの違いは気にしなくても良いと思います。

 

ただ、既製品で探しまくっても丁度よいサイズが無い…と言うことも良くあるんですよね💦

 

イオンやバースデイ、西松屋など子供用品のお店でも見つけられずに撃沈…することも。

 

ただ、ゼッケンつけはミシンよりも手縫いの方がうまくいきますので、ミシンを使わない方が良いと思います。

 

小学校の入学準備でミシンは不要!オーダーメイドできるお店を紹介

小学校の入学準備品の詳細がわかったら、ミシンを買わずにオーダーメイドで発注しましょう!後回しにしてしまうと、納期が間に合わなくなるので、早目の行動が大切です。

 

既製品を探し回るのにも時間と労力がかなりかかりますし、お友達とかぶることも多いので、スパッと諦めるのが肝心です!

 

オーダーメイドできるサービスは、実店舗のみでできるところと、インターネットで注文できるサービスがたくさんあるので、以下を参考にしてみて下さいね!

ユザワヤ

手芸用品で有名なユザワヤさん。全国に店舗を展開しているので、実際のお店で布選びなどができます。実店舗のみでのオーダーメイド。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ユザワヤ 公式(@yuzawaya_hobby)がシェアした投稿

トーカイ・クラフトパーク・クラフトワールド

全国に展開する手芸用品のお店、トーカイグループ。オーダーメイドは実店舗のみ

tette 楽天店製作代行縫製代行

入園入学用品の縫製代行のお店です。他のお子さんとかぶらない生地が魅力的。ネットーオーダーなのに、納期が7~10日と早いのも嬉しいお店です。

>>tetteでの商品選びはここをクリック<<

 

 

ベイビーフェイス

手作り子供服のお店ベイビーフェイスでは、布選びからのオーダーではなく、決まっている商品のサイズのみを指定するセミオーダー式のお店です。

>>ベイビーフェイスの商品を見てみる<<

 

 

モチーフバンク

レッスンバッグのカスタムオーダーができるネットショップ。落ち着いた柄の生地なので、キャラ物が禁止の学校などにぴったり。

>>レッスンバッグの種類を見てみる<<

 

ポッテアポッテ

ひとつひとつ丁寧な手作りのフルオーダーができる素敵なお店。お友達とかぶることが無さそうな生地がいっぱいです。

>>入学準備グッズ一覧を見てみる<<

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

入園グッズオーダー ポッテポッテ🦩(@potte_x_potte)がシェアした投稿

 

メルカリ

言わずと知れたフリマアプリですが、オーダーメイドを受けている作家さんはたくさんいるんですよ。私は全部メルカリで仕入れました!

まだメルカリを使ったことがない方は、こちらの招待コードを入力すると500ポイント(500円分お買い物ができます)がもらえますよ♪コピペして使ってね。

JUCEWQ

>>メルカリへ<<

 

ミンネminne

ミンネはハンドメイドマーケット専門店です。完成品もありますが、オーダーメイドも可能です。

>>ミンネへ<<

 

小学校の入学準備が終わったらミシンは不要?

小学校 家庭科 ミシン

小学校の入学準備が終わったら、その後ミシンを使うようなことはありません。

 

あるとすれば、「雑巾」ぐらいでしょうか。

 

雑巾は、2枚~3枚入りで100円ショップやホームセンターなどで売られていますので、それを買えばOKです。

 

小学校高学年になると家庭科でミシンを使う授業がありますが、家に持ち帰って縫うことは無いんですよね。ただ、特に女の子のお子さんなら、ミシンを欲しがる可能性はあるので、そこで初めて購入を検討すればいいんじゃないかな?と思います。

 

不安だからミシンを買っておきたい人にオススメの機種

そうは言っても、やっぱりミシンはあったら安心じゃないの?と思われた方は、必要最低限に使えるミシンを購入するといいですよ。

 

刺繍ができるとか、名前が入れられるとか、イラストを刺繍にできるとか、高機能のものは宝の持ち腐れになる可能性が大きいです💦

 

どうせ買うなら、と高機能に目が行っちゃいがちなのですが、実際に買ってみるとまず使わないです。なぜならミシンを準備するだけでも面倒だからです。

 

大抵のミシンて重いんですよ。気軽に持って来てセットして縫う、ってことができません。

 

だからどうしても欲しい!と言う場合は、軽くて上糸・下糸の準備が簡単なミシンを買っておくと良いと思います。

 

楽天でめちゃくちゃ売れているランキング1位が、このコンパクトな「子育てにちょうどいいミシン」です。

 

まさに「こうだったらいいのに」を叶えてくれるシンプルミシンなんですよね。

  • 普通のミシンの半分の重さ
  • コンパクトで片付けが楽ちん

 

みんな欲しがっているのは、軽くてコンパクトなミシンなんだってことが良くわかります。

 

まとめ・小学校の入学準備にミシンは不要

小学校の入学準備にミシンは不要だってこと、わかっていただけたでしょうか。

 

便利なオーダーメイドサービスを使えば、まるで売っているようなキレイな手作り品が手に入ります。子供も喜んでくれるはずですよ。

 

我が家では、息子が大好きな「マインクラフト」や「ねばーるくん」のきんちゃくを準備しました。これらは既製品ではほとんど売っていないので、自分オリジナルのようなものを準備することが可能です

 

オーダーメイドならではの賢い方法ですよね。

 

ぜひ、早目の注文で、小学校入学準備を終わらせて安心してくださいね!

  • この記事を書いた人

なみこ

テレビ大好き主婦なみこです。料理が大嫌いでパソコンとネットが得意なアラフィフ母さん。お笑いと食べることが大好きなテレビっ子です。テレビで見た面白いことや子育てに関する経験を発信して行きます。

-こども

© 2021 ママつぶ