暮らし

インナーマスクとは何?布マスクとの違いを解説!肌荒れ防止や息苦しさの解消にも

インナーマスクとは何か?布マスクとの違いは?

インナーマスクって良く聞くけど何?と思っていませんか?

 

布マスクとの違いや、どんな種類があって、どうやって使うのかわからないよ!と言う方に、インナーマスクの意味や種類、使い方などを解説しています。

 

不織布マスクや布マスクでの肌荒れ、息苦しさなどの悩みにも対応しているインナーマスクをご紹介しますね。

 

インナーマスクとは何か?

インナーマスクとは何か?簡単に説明すると「不織布マスクや布マスクの内側に入れて使うもの」です。

 

その目的としては、息苦しさを抑えるもの、肌荒れを防止するためのものなどがあります。

 

インナーマスクと布マスクの違いとは?

楽天市場などで販売されている「インナーマスク」は、布マスクや不織布マスクの内側につけて使うもので、ガーゼやメッシュ生地、シルクなどで作られているものと、プラスチックなどのフレームタイプなどがあります。

 

「どうしても不織布マスクが肌に触るのが嫌だ!」と言う方や、布マスクも肌に合わなくて…と言う悩みを解消するために作られたものが「インナーマスク」です。

インナーマスク 布マスク 違い

布マスクは、綿などの生地で作られたマスクのことで、不織布マスクが直接肌に触るのが苦手な方、子供などが良く利用しています。

 

メルカリのインナーマスクはちょっと違う

私が「インナーマスク」と言う単語を認識したのは、2020年の春頃、不織布マスクの転売が国によって禁止された頃のことです。

 

メルカリ内でも販売が一切禁止され、手作りの布マスクも禁止になりました。それまで布マスクをメルカリで購入していたので、チェックしてみると、ゴムをはずした布マスクが「インナーマスク」として売られるようになっていました。

 

現在メルカリで違反になるのは、【個人が自作したものを除く衛生マスク】と記載されているので、自作の布マスクは販売OKになったようです。それでも、メルカリの判断で違反とされる場合もあるので、インナーマスクとして売っている方が多いですね。

インナーマスクは経産省発表の「転売禁止の対象となるマスク」に該当しないため、現時点で禁止対象としておりません。

と注意書きがされています。

 

実際に、ゴムの無い布マスクを、不織布マスクのインナーマスクとして使う方もいるとは思いますが、後からゴムをつけて、布マスクとして利用しているのがほとんどなのではないでしょうか。

 

不織布・布マスクにインナーマスクを使って快適に

インナーマスクが何なのか、おわかりいただけたでしょうか?

 

そもそも、インナーマスクは不織布マスクや布マスクが苦手な方を救うアイテムです。目的に合ったインナーマスクを使ってみれば、マスク悩みを持っている方なら、その辛さが解消されるかもしれません。

 

  • サイズが合わない
  • ゴムで耳が痛い
  • 蒸れてびちょびちょになる
  • 暑い
  • 不織布のニオイが苦手
  • 肌荒れやニキビができる
  • メイクが落ちてドロドロになる
  • 息苦しくてつけていられない

など、マスクの悩みは人それぞれにありますよね。

息苦しさにインナーマスク

マスク悩みでの中でも、一番多いものは、息苦しさなのではないでしょうか?

 

近頃は息がしやすいように、口元にもワイヤーが入っていて、隙間ができるようなタイプの不織布マスクも人気になっていますよね。

 

家にプリーツタイプの不織布マスクがいっぱいあるよ…でも息苦しくて使えなくて困ってる、と言う悩みを解消したいのであれば、手軽に使えるインナーマスクがおすすめです。

 

インナーマスク息スルー

平べったい不織布マスクを立体に変えてしまうスグレモノです。

 

特許申請済の息スルーは、マスク内の空間を保って呼吸がしやすくなるインナーマスクです。

水洗いができるので繰り返し使えて、経済的。顔の形にそって変形するワイヤーが入っているので、個々に合わせやすいです。

不織布マスク・布マスク・ウレタンマスク、どれでも使えますよ。

 

亀助・吸水速乾マスクフレーム

亀助・吸水速乾マスクフレームは、マスクと口の間に空間を作るフレーム型のインナーマスクです。

 

軽い上に水分を吸収するので、さらっと快適。下着素材でできているので、肌触りも良く、柔らかいので折りたたみもOKです。

マスクフレームというと、プラスチックタイプが主流ですが、肌に触るのが苦手な方には布製がおすすめです。

 

肌荒れ防止にインナーマスク

不織布マスクや布マスクで肌荒れしてしまう方には、シルクのインナーマスクが快適です。

 

潤いシルクのインナーマスク

肌面シルク100%、表は綿100%と肌への刺激が少ないシルク生地でできたインナーマスクです。

 

2枚仕立てで保湿効果が高いので、冬の乾燥肌におすすめです。洗濯機で洗えて清潔で経済的ですね。

 

 

絽紗シルクインナーマスク

絽紗(ろしゃ)のインナーマスクは、元フリーアナウンサーの田中みな実さんが番組で紹介したことで、女性に人気が広がりました。

ゴム付きで取り付けやすくてズレにくいです。ピンクはメイク汚れがついても目立たないので白よりおすすめ!

 

インナーマスクと布マスクの違いまとめ

インナーマスクとは何インナーマスクって何?と思っていた謎がとけたでしょうか。

 

まだまだマスク生活が長引きそうですので、マスクによるストレスを少しでも無くせるよう、自分に合ったインナーマスク見つけてみましょう。

 

マスクを付けていても、快適に過ごせるといいですよね。

 

  • この記事を書いた人

なみこ

テレビ大好き主婦なみこです。料理が大嫌いでパソコンとネットが得意なアラフィフ母さん。お笑いと食べることが大好きなテレビっ子です。テレビで見た面白いことや子育てに関する経験を発信して行きます。

-暮らし
-

© 2021 ママつぶ