暮らし

はみ出る!ずれる!脱げる!フットカバー問題を解決した方法

2022年6月1日

はみ出るずれる脱げるフットカバー問題を解決

パンプスやスニーカーの時に履く「フットカバー」って、便利だな~と思っていたのに

 

はみ出る!ずれる!脱げる!よれる!

 

と、問題だらけじゃん…もうやだよって思いません?

 

「脱げにくい」と言われている商品もたくさん履いてきましたが、靴の中で丸まっちゃったりずれたりするし、すぐダメになって長く使えるものが無い!

 

そんなフットカバー迷子の私が、遂に出会えた脱げない・ずれない・よれない良いもの2つをご紹介して行きます。

脱げないフットカバーなんて無い!

結論から申しまして、完全に脱げない・ずれない・よれない・はみ出ないフットカバーなんてありません(あったらごめんなさい)。

 

と言うか、もしかしたら私の足の形が良く無いだけなのかもしれないですけど…。こんな風になっちゃうんですよ?

はずれる フットカバー

これ、靴をはいていないのにこうなっちゃうんです💦家の中で履いていてもずれる…。靴を履いたらかかとも脱げてぐるっと回ってぐちゃぐちゃに…。

 

超浅履きタイプのフットカバーだって、こんなにパンプスからはみ出ちゃいますしね。

はみ出る フットカバー

 

新しいのを入手して「今度のやつはなかなか良いぞ!」と思っても、何度か履いているうちにやっぱりずれてくるし脱げる…。安定してるフットカバーに巡り合うことができなかったんです。

 

そして数年が経過し、やっと見つけた安心のものがストッキングみたいな靴下足底綿のショートストッキングの2つです!

 

ストッキングみたいな靴下

もはやフットカバーでは無いのですが、見た目がストッキングみたいな靴下をネットで見つけてすぐに購入しました。面白いアイデアですよね!脱げちゃうと悩んでいる人にはぴったりだと思いました。

脱げない フットカバー

ストッキングみたいな靴下

商品名「まるでストッキングを履いたようなくつした」と言う通り、履いてみると本当にストッキングを履いているように見えます。

まるでストッキングを履いているようなくつした

ほんの少し透ける感じですが、ストッキングより分厚く靴下よりは薄いと言う質感です。手を入れてみるとこんな感じです↓

ストッキングみたいな靴下

実際にパンプスを履いてみると

はみ出ないフットカバー

このように自然な感じになります。黒く写っている部分は影なので、はみ出るようなところは一つもありません。

ストッキングのような靴下

別のパンプスを履いてもこの通り、はみ出るものは一切なく、当然ながら脱げることもよれることもありません。

脱げない フットカバー

パンツスタイル+パンプスなら断然これですね!もっと厚手のタイプもあるので、冬のタイツが苦手と言う方にもオススメです。

 

ストッキング苦手だわ~…と言う方はやっぱり靴下が安心しますよね。

 

足底付きショートストッキング

「ストッキングみたいな靴下」は、ふくらはぎ全体はカバーできない短さなので、もっと長いタイプがいいなと言う場合には、こちらの足底付きショートストッキングがいいと思います。

足底綿 ストッキング イオン

こちらもフットカバーでは無いですがはみでることも無ければ脱げることも無いので快適です(当たり前ですけども…)。

 

丁度よい長さと足底の綿

パンティストッキングだとウエストを締め付けるし、太ももがムズムズしたり、何より履く時にビリッと破いちゃうことも多くて嫌だったんですよね。

 

スカートも履かないのにストッキングは嫌だな、と思って足首までのストッキングを履いたこともあるのですが、パンツスタイルの裾から足首の部分が見えちゃって、夫に「ダサい!」と言われたことも…。

 

うん、まぁ確かにダサい(笑)

 

そしてストッキングだと、汗をかいた時に靴の中で滑ったりもしますよね。足底が綿になっていればいいのにな!と思ったんですよ。

 

そこから「足底が綿」のものをあちこち探した所、イオンで衝撃的に出会ってしまったんですよね。これなら脱げるフットカバーをイライラしながら履かなくてもいいじゃない!と思って即買いしました。

 

スースーしないから安心感が大きい

フットカバーって足の甲が丸出しになっちゃうからスースーしますよね?真夏のサンダルならそれでもいいんですけど、春先や秋はまだ寒いですし、パンツスタイルだとしても足がスースーしちゃうのが嫌だったんです。

 

でもショートタイプのストッキングなら、スースー感もなくて快適だなと思いました。これなら普段遣いもできますし、足の甲もキレイに見えて良いことだらけなので、ぜひ試してみて下さいね!

 

\こちらはグンゼの足底綿タイプ/

 

はみ出る!ずれる!脱げる!フットカバーたち

脱げにくいフットカバーってずいぶんと普及しましたよね。商品名で言えば「ココピタ」なんぞはCMもやっているし、100円ショップのダイソーでも330円で売ってるくらいです。

 

もちろん私も試しましたよ。でもね、最終的にはダメでした…。

脱げる フットカバー

他にも

  • チュチュアンナ
  • しまむら
  • DHC
  • グンゼ
  • 100円ショップ

などのメーカー品などで浅履きタイプや超浅履き、深履きタイプなど、色々と試してみたんですよ、本当に色々と。

 

でもどれを履いてもかかとが脱げたり、つま先がずれたり、パンプスからはみ出たり、ねじれたりよれたりとしっくりこない…。私と同じような方もいるのではないかな~と思います。

脱げない フットカバー

かかとにはシリコンの滑り止めがついてるので、最初は脱げないんですよね、最初の頃は…。

 

滑り止めのシリコンでかぶれちゃう方もいるみたいですが、滑り止めなしの脱げないフットカバーだと全然効果が無いですよね。

フットカバー スニーカー

↑見た目はスッキリしていて良さそうなフットカバーですが、パンプスからはみ出ますよ…。ある程度ははみ出てもOKと思って気にしませんが。

 

お家の中にいるだけならどんな靴下でもフットカバーでも良いですが、外へ出る時にはしっかりしたものを履きたいですよね。靴の中で丸まった状態で歩いてるの本当に嫌です(笑)

 

まとめ

フットカバーの3大悩み

  • はみ出る
  • 脱げる
  • ずれる

を解消するには

  • まるでストッキングを履いたようなくつした
  • 足底綿のショートタイプストッキング

のどちらかに切り替えればOKです!

 

パンツスタイルやロングスカート、ワイドパンツ、ガウチョ、スカーチョなどに合わせやすいので、ぜひ検討してみて下さいね。

 

パンプスでもスニーカーでも安心で、もう手放せません!!



  • この記事を書いた人

なみこ

テレビ大好き主婦なみこです。料理が大嫌いでパソコンとネットが得意なアラフィフ母さん。お笑いと食べることが大好きなテレビっ子です。テレビで見た面白いことや子育てに関する経験を発信して行きます。

-暮らし

© 2022 ママつぶ