家電

電動回転モップのデメリットを正直にレビュー!コードレス使ってみたけど汚れ落ちってどう?

電動回転モップ デメリット

CCPのコードレス電動回転モップNEO+を買いました!実際に使ってみて感じた『デメリット』を正直にレビューしています。

 

テレビなどで絶賛されている、シー・シー・ピーの電動モップが欲しいんだけど、本当に使える商品なのか知りたい!メリットばかりじゃなくて、デメリットもあるよね?と気になっている方の参考になれば幸いです。

 

購入する前に、ぜひ記事を一読してみてくださいね。

電動回転モップを買った理由

電動回転モップ

私がどうして電動回転モップを買ったかと言えば、

  • 床の拭き掃除が大嫌い
  • 毎日子供がご飯をこぼして床を汚す
  • クイックルワイパーが嫌い
  • めんどくさい事が苦手
  • 麒麟川島さんが夜会で紹介していた
  • 芸能人がこぞってリアルに使っている

こんな理由からです。

 

さらに、CCPの電動回転モップの機種の中でも、NEO+を選んだ理由は最新型だったから。NEOでも十分使えると思ったのですが、モップの回転数が早くなって、畳やじゅうたんも拭けるというのが決め手でした。

 

実際に購入したのは、楽天ビックで洗い替えのパッドがついて安くなっていたセットで、すぐ注文しました!

電動回転モップのデメリット

実際に、電動回転モップCCP・NEO+を使ってみた所、残念ながらデメリットがいっぱいありました。

  • 汚れが落ちない
  • 充電時間が長い
  • 角が拭けない
  • サッと掃除が終わらない

汚れが落ちない

フローリングの掃除をしてみたのですが、思ったよりも汚れが落ちませんでした…。

電動回転モップ 汚れ落ちない赤い丸で囲った黒い汚れ、何度モップをかけても落ちませんでした…。濡れた雑巾でこすると簡単に落ちるレベルの汚れです。

 

他にもご飯をイスで潰してしまってカピカピになった汚れや、台所の床の汚れなど、念入りに電動モップをかけてみたものの、全く落ちず…。

 

ウタマロスプレーを汚れにシュッとかけ、しばらくおいてから電動回転モップを掛けてみると…、やっぱり落ちませんでした💦

 

充電時間が長い

電動回転モップ 充電時間

充電コードをつないで待つこと3時間半……長い。3.5時間て長いですよね。初めて使う場合は、寝る前に充電しておきましょう。

 

3.5時間の充電で、使える時間は以下の通り。

パッドを濡らした場合

  • 標準モード:70分
  • 強モード :45分

パッドを濡らさない場合

  • 標準モード:90分
  • 強モード :60分

乾拭きだと使える時間は伸びますが、回転モップを使いたい人って、水ふきをしたい方がほとんどじゃないかな?と思っているのであまり参考にはならないですね(^_^;)

 

標準回転のモードはゆっくりすぎてもどかしいので、せっかちな人には合いません(笑)私は、最初から最後まで強モードを使いました。

 

角が拭けない

電動回転モップ 角が拭けない

電動回転モップは角が拭けません!

 

これは最大のデメリットだと思いました。パッドが丸いし、毛足が短いので当たり前なんですけど、がっかりしてしまいました。普通のモップみたいに毛が付いてたらいいな、と思ってしまいました…。

 

サッと掃除が終わらない

ブーンとゆっくり回転する電動モップは、回転に合わせて自分が柄を押したり引いたりしなければならないので、急いでいるときには使えないです。

 

ササッと終わらせよう!と言うタイプのお掃除には合いません…。雑巾かクイックルワイパーが向いています。

 

電動回転モップのメリット

電動回転モップのデメリットをたくさんレビューしましたが、もちろんメリットもありますよ‼

 

  • 軽くて操作が楽
  • コードレス
  • パッドの取付、取外しが楽
  • 手入れが楽ちん
  • ワックスがけにも使える

軽くて操作が楽

電動モップ 畳も掃除できる

CCP・NEO+はとにかく軽い!電動だと重いイメージがあるかもしれませんが、全くそんなことはなく、片手で持っても軽いです。

 

だから取り回しもしやすいですし、柄の部分が180度開くので、ソファーの下などの狭い場所にも入ってとても便利だなと思いました。

 

何と言ってもコードレスだから取り回しが簡単!コードの長さを気にしなくていいって、すごく気持ちが良いです!

パッドの取付、取外しが楽

電動モップ 面ファスナー

CCP・NEO+のパッドは裏面が面ファスナーになっていて、モップ本体にペタっと簡単に取り付けるだけで準備完了です。めちゃくちゃ簡単で楽ちん!

電動回転モップ 手入れ

手入れが楽ちん

CCP NEO+ 電動モップ

パッドは小さくて柔らかいので、水で揉み出ししやすく、手入れも簡単です。メーカー側は、酷い汚れがついた時は、洗剤で手洗いすることを推奨しています。

 

ネットに入れれば洗濯機でも洗えると思いますが、ほつれたり劣化が早まるので、やめておくのが無難ですね。

ワックスがけにも使える

電動回転モップ 替えパッド

別売りのパッドの替えを購入すれば、ワックスがけにも使えます。私が購入したのは替え付きだったので、色で使う場所を分けています。

 

使い方はあなた次第!トイレ用、玄関用、ワックス用と分けて使えば、パッドも長持ちしますよね。

 

電動モップを買うべき人と買わなくて良い人

電動回転モップの良い所と悪い所を見て、どう思いましたか?

 

私は床の水ぶき掃除を簡単にしたくて購入しましたが、あなたのライフスタイルや目的に合わなければ、買っても意味が無いです。

 

買うべき人

  • 毎日、床の水拭きを簡単にしたい
  • 腰を曲げたくない妊婦さん

 

買わなくて良い人

  • 頑固な床汚れを落としたい

 

実際に購入した私が思う、買うべき人・買わなくて良い人は上記の通りです。

 

床の頑固な汚れを落としたい人は「スチームモップ」を検討した方が良いです。もしくは、CCPよりももっと強いタイプの電動モップクリーナーを探してみてください。

 

妊婦さんにとって床掃除ほど辛いものは無いですよね。でもコードレスの電動回転モップだったら、腰を曲げずに床の雑巾がけができちゃうので、あるとかなり便利だと思いますよ。

 

 

 

 

電動モップの人気機種ランキング

楽天ランキングのモップ部門で売れている、電動モップトップ5です。

CCP・NEO+

シーシーピーのNEO+が売れていますね!

 

GOBOT 電動回転モップクリーナー

LEDライト付きで、長さ調節ができます。

 

アイリスオーヤマ 電動モップ IC-M01-W

回転ではなく四角型で、給水タンクとLED付き。

 

iRoom 電動モップ UC81

自立するモップで、ヘッドは重めで回転パワーがあるので、しっかりお掃除したい方向け。

 

くるくるクリーナー

 

LEDと水スプレー付き。

 

電動回転モップのまとめ

コードレスの電動回転モップは、毎日の床掃除を楽にしてくれるお掃除グッズです。

 

赤ちゃんや小さいお子さんがいて、毎日床に何かをこぼす、ペットが居て床がベタベタする、そんなお家には電動モップが合っていると思います。

 

毎日の雑巾がけはとてもじゃないですが、体に負担が大きすぎます。クイックルワイパーではシートが何枚合っても足りない!と言うようなお家なら、電動モップの導入をすると楽になりますよ。

 

  • この記事を書いた人

なみこ

テレビ大好き主婦なみこです。料理が大嫌いでパソコンとネットが得意なアラフィフ母さん。お笑いと食べることが大好きなテレビっ子です。テレビで見た面白いことや子育てに関する経験を発信して行きます。

-家電
-

© 2021 ママつぶ