暮らし

アタオ財布の寿命は?5年以上長持ち中の使いやすいリモを徹底レビュー

2021年7月14日

アタオ財布 寿命

アタオの財布の寿命ってどのくらいなのか、買う前に気になりますよね。

 

この記事では、私が実際に5年以上使っている、アタオ財布リモルアンのリアルな寿命を綴っています。長持ちするお財布の方が良いと思いますし、実際にアタオの財布は長持ちします!

 

使いやすくて可愛くて寿命も長いなんて、本当?

 

気になる方は、ぜひ続きをご覧ください!

 

財布の使い勝手や経年変化した部分など、徹底レビューしていますよ。

 

アタオの財布の寿命はどのくらい?

アタオのお財布の寿命はどのくらいなのか、買う前に気になるところですが、私が使ってみた感想では、5年以上は使えると思っています。

 

理由は、実際に私が買ったATAOのリモルアンが5年以上使えているからです。

 

買った時の新品ピカピカのリモルアン(アプリコットピンク)の写真がこちら!

アタオ 財布 寿命

 

5年以上経過した、現在の味のあるリモルアンがこちら!

アタオ 財布 長持ち 

 

アタオ財布 寿命

ちょっと写真を撮る時の設定が違っていて、古い方が明るく写っていますが、キレイに見せようと加工したわけではありません💦

 

ファスナーやタッセルは全く壊れる様子はありませんし、革の表面にキズがつくこともありませんでした。5年以上使ってこれだったらかなり優秀だと思うのですが、どうでしょうか?

アタオ 財布 経年変化

ブランド名のプレートもキズだらけと言うことはありませんね。

 

ATAOリモルアンは牛革とかではなく、エナメルとシュリンクレザーで出来ています。エナメルでこれだけ持てばかなり良い方ではないでしょうか?

 

牛革ならおそらく、もっと長持ちすると思いますよ。

 

アタオの財布は長持ちするけど経年変化は?

アタオのお財布は使っていて「長持ちするな~」と思っています。耐久性が良い方ではないかと。

 

ただ、5年以上使っていて気になるとすれば、角のはがれや痛みなどですね。

アタオ財布 はがれ

経年変化なのかな?とも思いますが、おそらくはかばんの中でこすれてしまって、いつしかはがれたと言う感じです。

アタオ財布 角

角はつぶれてはいませんが、黒ずみがありますね。

 

使っていて嫌だなとか違和感がある、ということは無いのですが、そろそろ新しいのに買い替えても良いかな?とは思ってきました。

 

でも5年以上使っても、表面のつやつやとぷっくり感が消えていないのは、良い点ではないかな~と思います。

 

アタオの財布は使いやすい!

私がATAOの財布を買った理由のひとつには「使いやすさ」がありました。

 

二つ折りのおサイフってコンパクトだけど、さっとお金を払うことができなくて、使い勝手が悪いです。

 

でも長財布だと大きくない?と思われがちですが、ATAOの長財布はすっきりしていて全く大きさを感じない作りなんですよ。薄くて柔らかいんですよね。

アタオ財布 使いやすい

小銭を出すのもフタ(ファスナー)が無いから簡単だし、お札はもちろんのこと、カードを出すのも本当に楽チンです。サッと開いて小銭を出せるのでストレスが無いですね。

 

子供と一緒にスーパーのレジに並んでいると、子供は気になるし、お金は払わなくちゃいけないし、で結構焦ることって多くないですか?

 

私はいつも焦っちゃうタイプなのですが、アタオのおサイフにしてからは、支払いもスムーズなので焦ることがなくなりましたね。

 

『使いやすい』ってお財布を選ぶ大事なポイントだなって思いました。

 

アタオ長財布リモルアンを買った理由

先程、アタオのお財布が使いやすいから買ったと書きましたが、その前にどうしてアタオの財布を選んだのかというと、もうズバリその見た目の可愛さです!

アタオ リモ

ぷっくりツヤツヤの外観に一目惚れしてしまいました(´⊙ω⊙`)

 

40代のおばちゃんにこのピンクってどうよ?と最初は思ったのですが、オレンジに近いピンクなので、全然問題はなかったです(自分でそう思うだけかもしれないですが)。

 

今、買い替えを考えているので、次に買うのは、落ち着いた黒やベージュ系のつや消しの革がいいかなぁって思っています。

 

そろそろ50代に突入するので、年齢の変化と共にお財布選びも落ち着いてきているのかも\(^o^)/

 

アタオの長財布は種類がとても豊富にあるので、年齢や好みに合ったものが見つかるんじゃないかな~と思います。

>>>>アタオお財布・全種類を見てみる

 

アタオの財布を写真たっぷりで徹底レビュー!

ここまでは、アタオの財布の寿命や長持ちするかについて語ってきましたが、ここからはリモルアンの使い勝手の良さを写真たっぷりで、徹底レビューして行きたいと思います。

 

ATAOが長持ちするのはわかったけど、使い勝手ってどうなのよ?買って後悔しない?と思っている方の参考になれば幸いです。

アタオの長財布は、小銭入れにフタが無いのが特徴です。この通り、中は仕切られているだけです。

 

小銭が落ちたりしないのかな?と言うのが良くある疑問なのですが、これが全くと言っていいほど、小銭が財布の中で暴れてると言うことはありません。

 

さすがに、財布を逆さまにしてバッグの中に入れておいた後に使おうとすると、小銭がお札のところに出張していることもあります(笑)でも、バッグに縦に入れていたとしても、小銭はおとなしく小銭入れに入っているので、全く問題は無いですね。

この外ポケットには、保険証を入れています。

 

そして、ジャーン✨100万円も入ってしまうほど柔らかいおサイフなのです!

こちらは、たまたま定期預金を下ろす機会があったので、買ったばかりのリモルアンに100万円を入れてみた所です。

 

お金持ちの共通点と言うのは、みんな長財布を使っていて「新しい財布にはまず100万円を入れて覚えさせる」と言うのを記事で読んだことがあるんですね。それで真似をしてみました。

 

100万円の厚みを覚えたはずのATAOのおサイフですが、その後お金持ちにはなっていません(笑)

 

100万円が無い時は、楽天でこんな面白いものも売っていたので、利用するのも良いですね。

1万円札が2枚あれば、簡単に100万円の札束が出来上がります\(^o^)/

 

カードもレシートも結構バンバン入るので、「入れすぎるとこうなる」の図です。これは入れすぎですが、このぐらい入れても柔らかいおサイフなので膨らんでくれて、しかも使い勝手は変わらず。

 

令和になってからは、すっかり電子マネーが主流になったので、小銭で膨らむと言うことも減って来ましたよね。今は必要最低限のものだけ入れるようにしていますが、リモはもともとは薄い財布なので、現代にも合ってるおサイフだなと思います。

 

この先あと5年、トータルで10年使えるかはまだわかりませんが、風水的には3年で買い換えるのが良いらしいですね。だとしたら、もう買い替えた方がいいのかもしれません💦

 

ハイブランドのしっかりしたお財布でも、4年ぐらいでヘタってくるそうなので、アタオは優秀だなと思いました。

 

アタオの財布なら、3年使う分には余裕で持つので、ぜひ自分のお気に入りを見つけてみて下さいね!
>>>>ATAOのお財布リモ全種類はここから

 

👑楽天売上げランキング

1位リモヴィトロ

 

2位リモパイソンルーク

 

3位リモケリー

 

ランキング以外にもたくさんのお財布があるので、チェックしてみて下さいね。

>>>>アタオお財布・全種類を見てみる

 

  • この記事を書いた人

なみこ

テレビ大好き主婦なみこです。料理が大嫌いでパソコンとネットが得意なアラフィフ母さん。お笑いと食べることが大好きなテレビっ子です。テレビで見た面白いことや子育てに関する経験を発信して行きます。

-暮らし
-

© 2021 ママつぶ