本サイトにはプロモーションが含まれています 暮らし

定期預金なんてメリットない!普通預金の金利を上げる方法まとめ

2023年3月9日

定期預金なんてメリットない!普通預金の金利を上げる方法まとめ
定期預金にあずけてもメリットないよね…

この記事では、私が実践している普通預金の金利を上げる方法を解説しています。auユーザーにおすすめの方法ですが、現在普通預金で0.25%をキープ中です。

え?0.25%⁉

今時の定期預金は、ネットバンクでも金利が雀の涙ほど…。

普通預金の金利がメガバンクで年0.001%、定期預金でもわずか年0.02%しかありません💦

銀行にお金を預けても全く増えないし、タンス貯金と変わらないじゃん

今の定期預金には、金利が増えないだけでなく、本人でなければ解約できないなど、デメリットの方が多いかもしれません。

定期預金にメリットがない理由

現在の定期預金の金利ランキングを見てみると…

【1年定期での比較】2023/3/1現在

  銀行・定期預金名 定期預金金利
1位 スター銀行(スターワン円定期預金・新規限定) 0.35%
2位 UI銀行(1周年記念キャンペーン限定) 0.30%
2位 SBI新生銀行(スタートアップ円定期預金・新規限定) 0.30%

一番良いところで0.35%ですが、新規限定と言う条件がついています。

因みに、ゆうちょ銀行とメガバンクなどの定期預金の金利は、わずか0.002%です…💦

定期預金なのに金利が低い

定期預金なのに、金利が0.002%とは泣きたくなるほどの低金利ですね。預けても、全くと言っていいほど増えないのが現実。

 

ネット銀行の金利はゆうちょ銀行の175倍にはなりますが、それでも0.35%が最高限度です。

 

もし100万円を1年定期で預けたとして、シュミレーションしてみると

0.002%の場合→20円(税引き後16円)

0.35%の場合→3,509円(税引き後2,797円)

金利の違いでもらえる利息がここまで違うと、「ネットバンクで定期預金作ろう!」と考えてしまいがちですが、定期預金はもはやめんどくさいだけかもしれません。

定期預金の解約は本人が基本

定期預金 メリットなし

ネットバンクではパスワードなどがわかっていれば、本人承認のもと、家族などが代わりに定期預金を解約することは可能です。しかし実店舗では、定期預金の解約は本人が窓口へ行かないとダメなところも多いです

 

委任状と必要な確認書類が揃っていれば解約できることもありますが、銀行によっては一切受け付けてくれないところも…。

 

本人以外が定期預金を解約するのには、詐欺を防ぐためにもハードルが高いのは仕方がないかもしれません。

 

満期になった時のことや、自分が病気になった時や何かがあった時のことを考えると、簡単に解約できない定期預金てめんどくさいなぁと思うようになりました

 

そこで色々調べた結果、行き着いたのが普通預金の金利を上げると言う裏技です!(悪いことは何もしないですよ💦)

普通預金の金利を上げる方法

現在、私の「じぶん銀行」の普通預金の金利は0.25%です。

 

メガバンクやゆうちょ銀行の普通預金金利は0.0010%ですから、200倍ですね。

 

auユーザー向けではあるのですが、一体どうやって金利を上げているのか?詳しく説明していきます。

金利を上げるために必要なもの

金利を上げるために必要なものは以下の4つ。

  1. じぶん銀行口座
  2. auカブコム証券口座
  3. auPAYカード
  4. auPAYアプリ

まずは、じぶん銀行の口座を開設します。

 

次に、auカブコム証券の口座開設、auPAYカードの申し込み、auPAYアプリのダウンロードを行い、引き落とし口座はすべて「じぶん銀行」に設定します

 

auカブコム証券では、auマネーコネクトと言う設定をするだけで金利優遇条件はクリア!

auまとめて金利優遇を利用する

auまとめて金利優遇

 

じぶん銀行には【auまとめて金利優遇】と言うサービスがあります。これを利用することで金利が通常の200倍になるというわけなんです。

 

私はずっとauユーザーで、じぶん銀行の口座も10年以上前に作っていましたが、ほとんど利用していませんでした。

 

低金利の時代にどうにかならないかな?と考えていた時に、このまとめて金利優遇を知ったんです。

 

楽天銀行でも同じようなサービスをしていたのですが、0.1%より上げることができなかったので諦めました。

 

auカブコム証券の口座を開設したからと言って、株を購入したり口座に入金する必要は一切ありません!これが最大の決め手になりました。

じぶん銀行 金利を上げる

 

いくら金利を上げるためと言っても、使わない口座にお金を入れるのは嫌だなと思っていたので、逆にやらない手はないと思ったんです。

 

因みに、auPAYカードやauカブコム証券口座などを作る時は、ポイントインカムのサイトを経由してポイント代も大きく稼ぎました。

 

毎月利息がもらえてメリット大!

auまとめて金利優遇には、他の銀行と大きく異なる仕組みがあります。

 

それは、毎月金利が口座に振り込まれると言うこと。

 

これってすごく大きいメリットだなと思うんですよね。

 

普通預金の金利がもらえるのはだいたい年に2回。定期預金なら1年に一回、または満期になった時だけです。

 

でもauまとめて金利優遇なら、毎月金利分が振り込まれるのでちょっとずつちょっとずつ預金残高が増えていきます

 

それだけでなんだか嬉しくなってしまう

 

auマネーコネクト

 

預金の残高は1千万円はありませんが、定期預金などを解約して500万円以上は入れるようにしています。

 

お金はじぶん銀行で増やす!

 

2024年現在はマネ活プランに入り、0.25%をキープしています!

 

とは言っても、やっぱり貯金だけでは大きく増えないので💦主婦でもできるような投資信託を学んでみようかなぁと思っているんです。

投資にチャレンジする前に

厚切りジェイソンさんが出版している本【ジェイソン流お金の増やし方】は投資初心者向けの本で、ベストセラーになりました。

 

それだけ、投資に興味はあるけど何をすればわからない人が多いのだな~と思いました。

 

私も全く同じで、「投資って全くわからないし、手を出すのが怖い」って思っている中で、ようやくiDeCoを始めたところなんです💦

 

やるやらないは別として、投資のことをもっと知るには本を読んでみたり無料のオンライン投資講座を聞くのが良さそうですね。

 

有料のオンライン投資講座が今だけ無料なので、見てみよう!

>>投資の達人になる投資講座

投資の達人になる投資講座



-暮らし
-