本サイトにはプロモーションが含まれています こども

ランドセルの色選びで後悔?みんなどうしてるのか調査してみた!

2023年8月22日

ランドセル 色 後悔

ランドセルの色選びで後悔しないためにはどうすればいいか?って難しいですよね。5歳の子供に選ばせるのがいいのか、親が選んであげるべきなのか?

 

高学年になった時に後悔しない色を選ぶのが良いのか、あの時やっぱり好きな色にすれば良かった、と後悔しない色が良いのか。

 

考えは人それぞれですが、みんなはどんな色選びをしているのか?気になりますよね。Twitterから、ランドセル選びの後悔の声や悩んでいる声を集めてみました!

 

これからランドセルを購入しようと考えてる方は、参考にしてみてくださいね。

 

ランドセルで後悔した色は?

「ランドセル 後悔」で検索してみると、表示される色がこちら。

  • エメラルドグリーン
  • ラベンダー
  • ピンク
  • キャメル
  • シルバー
  • ネイビー
  • 水色
  • 紫/パープル
  • パステルカラー
  • ベージュ
  • 男の子の赤

「高学年になって違う色にすれば良かったと思ったけど、当時は自分が好きで選んだ色だから後悔は無い!」と言う声と、真逆で「もっとシンプルな色にすれば良かったとすごく後悔した」と言う声の、両方がありました。

 

そのほとんどは、親が心配して、子供が欲しいと言う色で後悔しないのか悩んでいる様子が伺えます。

 

エメラルドグリーン色のランドセルで後悔?

エメラルドグリーン(緑)のランドセルを選びたいけど、子供が後悔しないかな?と気になる方が多いようです。

 

個人的な意見ですが、エメラルドグリーンのランドセルってめちゃくちゃ多いですよ!近所の小学校で良く見かける色です。

 

昔には無かった色なので、親からすると「え!エメラルドグリーン?」となるのだと思うのですが、近年では全然珍しくないカラーになっていますね。

 

ラメが入っているか入っていないかで、全然違うカラーにも見えるエメラルドグリーン。

 

 

 

 

 

 

しかも、エメラルドグリーンを選ぶ理由が可愛い!ラッキーカラー☆彡

 

ラベンダー・パープル色のランドセルで後悔?

女の子のランドセルで結構多いのが、ラベンダー色です。パープル・紫色とも言いますが、エメラルドグリーンと並んで、良く見かける色だと思います。

 

ラメ入りかどうかでだいぶ変わる色ですが、くすみカラーのラベンダー(パープル)も可愛いですよね。

 

 

 

 

 

 

ラベンダー色のランドセルを選んだことで、見つけやすくて良かった!と言う声がある一方で

 

ラベンダーは汚れが目立つから、と別な色にしたことを後悔する親御さんもいます。

 

ピンク色のランドセルで後悔?

ピンク色のランドセルって女の子が選びそうだな~と思いがちですが、近頃の女の子はブルー系・パープル系がとても多いように思います。

 

くすみ系のピンクかわいいですね。

 

 

でもやっぱり小さい子はキラキラしたピンクが好きではないでしょうか?

 

 

リボンがついた激カワなピンクのランドセル、お姫様気分に浸れそうです。

 

 

おばあちゃんが無理やりピンクを選んでしまうことも…

 

選んだ後悔よりも選ばなかった後悔の方が大きいだろうな、とは思います。

 

キャメル色のランドセルで後悔?

親に人気があるのがキャメル色のランドセルです。落ち着いた色なので、子供が5・6年生になってもきっと後悔しないんじゃないか?と。

 

こんなキャメル色のランドセルだったらステキだな~って、親なら思ってしまいますね。

 

 

でも5~6歳の子供からしてみると、茶色っぽいランドセルは嫌がる色かもしれません。

私自身も、子供にはキャメル色を持たせたい!と思っていたのですが、本人に思いっきり拒否された経験があります(男の子)。

 

親が無理に決めても、子供が毎日ぐずってしまっては本末転倒なので子供に選ばせました。

 

白・ベージュ色のランドセルで後悔?

白色のランドセルはだいぶ少数派ではありますが、とても可愛いので子供が欲しがるのも良くわかります。

 

汚れが目立つと言うことで敬遠する親御さんも多いと思いますが、透明なランドセルカバーを掛けたり、きちんとお手入れしておけば、大きく汚れること無く6年間使えるはずですよ。

 

 

男の子用のホワイトランドセルもあります。

 

 

実際にTwitterを見てみると、白色のランドセルを汚さずに6年間使ったと言う声が多数ありました。ランドセルカバーをするから目立たない、と言う声も。

 

考えてみると、黒だろうが赤だろうが、ランドセルってそんなに汚れないことに気づきました。

シルバー色のランドセルで後悔?

2023年のラン活では、シルバーが人気になっています。

Twitterを見ても、シルバーを選んで後悔したと言う声は無く、少数派と言うこともあり、6年生まで使ったと言う子は見当たりませんでした。

 

シルバーは色的にはとても目立ちますが、男の子にはとてもかっこ良いと人気で、ナイキのランドセルは売り切れるほどです。

 

 

ネイビー色のランドセルで後悔?

ネイビーのランドセルはとてもシンプルで、結構見かける色ですね。

 

Twitterを見てみると、子供が派手な色を欲しがっているのを後悔するんじゃないか?親はシンプルなネイビー推し!と言う声や、女の子にネイビーってどうなの?と言う声が見られました。

 

ネイビーでも、こんな可愛い女の子向けランドセルもありますね。

 

 

ランドセルの色でいじめられて後悔?

令和のランドセルは本当にカラフルでデザインも豊富です。派手な色のランドセルにしたからと言って、いじめられる事は無いでしょう。

 

もしいじめがあるとすれば、それはランドセルの色が悪いわけではなく、いじめる側に問題があると思います。

親からしてみれば「ランドセルは、いじめられないように無難な色を」と思うでしょうし、高学年でパステルカラーがイヤになることがあるかもしれません。

 

ランドセルの色選びで後悔したくないと迷っているのであれば、ランドセルカバーを使うのもひとつの手です。

 

透明なランドセルカバーだけでなく、色がついたタイプもたくさんあるので、毎年違うカラーにすることだって可能なんですよ。

 

 

 

 

ランドセルの色は親が決める?子に決めさせる?どっち?

昔は黒赤しか選択肢が無かったので、ランドセルの色選びで悩む時代が来るとは夢にも思いませんでした。

 

結局、ランドセルの色は親が決めるのが良いのか子供に決めさせるのが良いのか、非常に悩みますよね。

 

6歳の子供に選べって酷

うん、確かに子供が選んだ色に対して「その色で後悔しないの?」なんて聞いたって、子供は「うん」としか言わないし、5年先のことなんて分からないですよね。

 

好きな色が変わる年齢ってありますし、子供にプレッシャーを与えてしまうのもかわいそうかもしれません…。

 

お姉ちゃんが茶色にしときなって

経験者であるお姉ちゃんに「後で絶対後悔するから」と言われて「茶色にして良かった」と思う子供だっています。

 

ピンクがいいけど後悔しそうだから赤と黒でいいよね?

ピンク色って途中で嫌になっちゃう色でもありますよね。私も小さい時はピンク好きでしたが、高学年のときはブルー系が好きになっていました。

 

ランドセルが赤と黒だけなら悩むことも無いのに…。

 

高学年になってから後悔しそう

子供が高学年になって「やっぱりこの色は嫌だ!」と言い出したらどうしよう…、とか考え始めるとどうにもならないですよね。

 

駄々をこねて決めたランドセル、中学年になって疑問が湧く…。

 

親が決めるべきなのか子供に決めさせるべきなのか

子供の個性に合わせて、親が決めるか子供が決めるか、話し合って折り合いを見つけるか?になりそうですね。

 

選べて幸せだったと言う意見

 

派手でも好きな色を選べて6年間嬉しかった子もいれば、5年生あたりで急に大人になってしまい落ち着いた色にしておけば良かった、と後悔する子もいるでしょう。

 

その子の成長によって後悔するしないは変わってくるので、ランドセルの色選びは本当に難しいと想います。

 

まとめ

ランドセルの色選びで後悔したくないのはわかりますが、実際に使ってみないことにはわからないもの。子供と親、どちらが色を決めるのが良いのかも難しい問題です。

 

どんな色が良いのか、子供と一緒に悩んで相談して決めるのも良いかもしれないですね。家庭ごとに選び方があるのだと思います。

 

👉人とかぶらないランドセル10選!個性的な男子・女子におすすめ



-こども