暮らし

白髪を数本だけ染めるならこれ!スカルプDボーテクイックカバーが凄かった

白髪を数本だけ染めるならこれ!スカルプDボーテクイックカバーが凄かった

白髪染めをしなくちゃいけないけど美容室へ行くほどでも無い、かと言って自分で染めるのは面倒くさい!手を汚さず、パパっと数本だけ染める方法は無いのかな~と探している方へ、

 

ズバリ、アンファーのスカルプDボーテクイックカバーがめちゃくちゃ良いです!

どんな所が良いのかなど、実際に私が使っている様子をご紹介しています。これを使えば、あなたの数本生えている白髪も簡単に隠せて染められちゃいますよ!

 

白髪を数本だけ染めるならアンファー1択!

いろんな白髪染めや白髪隠しを使って来ましたが、使い勝手が悪く面倒くさいなぁと嫌になっていたところ、めっちゃ良い物に出会いました。

 

それが、スカルプケアーで有名なアンファーのスカルプDボーテクイックカバーです。

アンファースカルプDボーテクイックカバー

私がなぜアンファーの白髪隠しスカルプDボーテクイックカバーをおすすめするのか、説明して行きますね!

スカルプDボーテクイックカバー激推しポイント5つ

アンファーの白髪隠しを激推するポイントは以下の5つ!

  1. 白髪隠しなのに染まる
  2. 乾いた髪に塗るだけ簡単
  3. 塗った後はシャンプー不要
  4. 手が汚れない
  5. コームの形が秀逸

とにかくめんどくさがりやの私には、とっても簡単に染められたのが大きかったです。

アンファースカルプDボーテクイックカバー

白髪隠しなのに染まる

この商品の基本は「白髪隠し」です。「あ!こんなところに白髪が!」と思ったら、ササッと塗って隠すことができる商品なんですよね。

 

なのに、使い続けると白髪が黒く(茶色)染まってくれるんですよ。便利じゃないですか~。

 

徐々に白髪を目立たなくする」と書いてあってあまり期待していなかったのですが(笑)、驚くことに1回使っただけでかなり染まってくれました

 

はい、これが私の白髪頭です↓

白髪染め

まだらに白髪が生えていますね~。だらしなく見えてしまいます。

 

このくらいの白髪なので「毎回お出かけ前に塗ればいいや!」と思っていたのに、二日目にはほとんど塗らずに済んだことには驚きを隠せませんでした。

 

決して大げさではないので、ぜひ使ってみて欲しいです。(個人によって多少染まりやすい、染まりにくい体質(髪質)はあると思います)

 

乾いた髪に塗るだけ簡単シャンプー不要

使い方はとっても簡単で、乾いた髪に撫でるように塗るだけで完了。トリートメントのようにシャンプーで洗い流す必要はありません

白髪隠し

白髪染めの何が面倒って、染める前の準備と染めた後のシャンプーじゃありませんか?ピンポイントの少ない白髪だとしても、トリートメントタイプなどは洗い流さなければなりませんよね。

 

乾いた髪に塗ってあとは放置するだけなんて、ズボラさんには嬉しい以外の何者でも有りません。

 

何度塗り重ねてもだまになったり固まることもなく、乾けばサラサラになってヘアアイテムを使うことも出来ますよ。

 

私は頭頂部のアホ毛がひどいので、白髪隠しをして乾かした後にアホ毛用ジェルを塗っていますが、なんの問題もありません。

 

香りは塗った時だけ気になりますが、乾くと香りはなくなります。「優雅なプレシャスローズの香り」だそうですが、ローズを感じたことは無いです(笑)

 

夜はいつもと変わらずお風呂でシャンプー・リンスして下さいね。

 

手が汚れない

以前、白髪隠しのために固形染料の「DHC・クイック白髪隠し」を使っていたことがありました。ハケでサッと塗ることができてとても便利だったのですが、染料が乾かないので手についてしまうのが難点でした。

髪の毛って触ってしまうことが多々ありますよね?そうすると指が真っ黒になってしまうのがかなりのストレスでしたね。汗や雨に強いウォータープルーフ処方という事で落ちる心配は無かったのですが、触ればがっつり手にはつきました(笑)

 

一方スカルプDボーテクイックカバーは塗った後は数分で乾くので、手にはつきませんし帽子をかぶっても染料がつくことはありませんでした。雨などで塗れた場合は落ちるそうなので注意は必要です。

 

白髪隠しを塗っても帽子がかぶれるのは嬉しいですよね‼

 

塗りやすいコームの形が秀逸

クイックカバーの最大の特徴がコームの形だと思っています。マーカータイプと言うそうですが、特許取ってるのかな?と思うくらいに便利な形をしています。

アンファースカルプDボーテクイックカバー

クシの間から染料が出る仕組みになっているので、頭皮には染料がつかないんです。すごくないですか?前髪の生え際やもみあげに塗り込んでも、全く肌につかないんですよ。

 

じゃあ根元には塗れないんじゃない?と思うかもしれませんが、髪の毛を持ちながら塗り込んでいくと、ちゃんと根元白髪も隠すことができちゃいました。

 

内側はもっとたくさん白髪が生えています。もみあげもこの通り💦

もみあげだけ白髪染め

頭頂部もさることながら、もみあげってすぐ白髪生えてきますよね?ここが白いともう恥ずかしい💦でも内側は見えないので、外側だけ塗ればOKなのがいいです。

 

スカルプDボーテクイックカバー 乾く

塗った直後の髪の毛の様子は、塗れた感じになっていますね。数分置けば乾くので触っても平気ですよ。

 

こんな感じに、簡単に白髪染めができてしまうのがスカルプDボーテクイックカバーなんです。

 

スカルプDボーテクイックカバーの上手な使い方

使い方は本当に簡単で髪の毛をなでるだけで白髪が染まるんですよね。コームの形を見た時「変なの」と思ったのですが、秀逸でした。

 

こんな便利なものあるのか~

と感心してしまったほどです。

 

上手に塗るには髪の毛を持ち上げて、下から上へ塗るといいと思います。

アンファースカルプDボーテクイックカバー 使い方

手が汚れないと言いましたが、塗ったばかりの髪の毛を触ると汚れるので、ボトルを持っている手と反対の手に使い捨てのゴム手袋をはめると便利です。髪の毛をめくる時に間違って塗った所を触っちゃうことがあるので、汚れ防止のためですね。

 

手に付いた時は、石鹸で洗えばすぐに落ちましたよ。

 

スカルプDボーテクイックカバーのまとめ

アンファースカルプDボーテクイックカバーは、白髪染めの後に出てきた数本の白髪を徐々に染めてくれる便利な白髪隠しです。

 

また、白髪以外の部分は黒く染めたくない!と言うところにも使いやすいのがいいです。

おしゃれブリーチ 白髪隠し

こんな風にブリーチしたメッシュを入れているので、ここは白髪染めをしたくないんですよ。トリートメントタイプだと黒くなってしまうのが悩みでした。

 

今は若い世代だけでなく、鬼滅の刃の影響なのか40代・50代でも派手めカラーが流行っていますよね。私もその波に乗るふりをして白髪を隠す目的で明るくしてみたんですよ。

 

これが大正解で、「素敵な髪ですね」と褒められることが多くなりました!

 

とは言ってもやはり白髪は生えて来るので、頭頂部やもみあげ、前髪などは目立ってしまいます。そんな時、生えてきた数本の白髪だけを染めたいと強く思うようになったんですよね。

 

私ほど白髪が生えていなくて、本当に数本だけ染めたいんだよなぁと言う方にもスカルプDボーテクイックカバーはぴったりの白髪染めだと思います。

 

  • この記事を書いた人

なみこ

テレビ大好き主婦なみこです。料理が大嫌いでパソコンとネットが得意なアラフィフ母さん。お笑いと食べることが大好きなテレビっ子です。テレビで見た面白いことや子育てに関する経験を発信して行きます。

-暮らし

© 2021 ママつぶ